北のねこ暮らし

姉妹猫ななかまどとの暮らし。

飼い主の食事

米粉シフォンケーキ陥没事件と、ふきのとうの天ぷら

初挑戦した米粉シフォンケーキが大失敗した話と、フキノトウの天ぷらについて書きました。

愛媛宇和ゴールドでマーマレード作り

最近食べておいしかった柑橘「愛媛宇和ゴールド」でマーマレードを作ったので、手順など記録として残しておきます。

米粉で作る、素朴なりんごパンケーキ

りんごを薄く輪切りにして、米粉のパンケーキ生地にくぐらせて焼いてみたら、素朴でおいしいおやつができました。

ホワイトデーに、豆乳ブラマンジェを作ろう。

豆乳で作ったブラマンジェのいちごソース添えが、思った以上においしかったので、簡単に作り方をまとめました。

猫も飼い主も食べられるごはん「鮭のポタージュ」

BSキャッ東でやっていた、猫の手作りごはん「鮭のポタージュ」に挑戦しました。猫たちの反応はいかに…?

猫の手がくだけるところでした【猛省】

飼い主の不注意で、我が家の猫、ななの手がドアに挟まってケガするところでした。幸い大事には至りませんでしたが、反省と懺悔の気持ちを忘れずにいるため、ことの顛末を詳しく記載しておきます。

猫のために過ごす日と、カルディのネコの日バッグ。

2月22日はご存知猫の日。カルディの「ネコの日バッグ」を無事ゲットし、我が家のにゃんこたちとゆっくり過ごしました。

肉球ガトーショコラdeバレンタイン【ねこ森町】

ダイソーの肉球モールドで、バレンタインのガトーショコラを焼きました。猫たちのバレンタインをイラストと共にお届けします。

ダイソーの肉球シリコンケーキ型で、マドレーヌを作る。

ダイソーで購入した肉球ケーキ型で、肉球マドレーヌを作りました。失敗しないコツが分かったので記録しておきます。

猫との節分は、楽しければいいのさ。【ねこ森町・追儺】

疫鬼(えきき)を追い払う「追儺」(ついな)の行事を、ねこ森町のみんなで取り行うお話(イラスト)。楽しく鬼退治しましょう。

ゴンチャロフのアンジュジュシリーズがかわいい!【猫チョコレート】

猫好きならゴンチャロフの「アンジュジュ」シリーズを買わずにはいられません。パッケージかわいすぎます。

北海道の節分といえば、「落花生」しか思い浮かばない。

北海道では、節分の豆まきに落花生を使います。それにはとても合理的な理由がありました。

猫と飼い主、2021年の抱負と書き初め

毎年、七草のことをギリギリになって思い出し、朝に食べることができていません(^^; 本日慌てて買って来たパックの七草。 後ほどお粥にしていただきます。 なんというか、「ホトケノザ」が若干しょんぼりしてるようにみえますね。 そして新年の抱負、そうい…

セブンのマルチコピー機で作るウチ猫の年賀状と、福銭。

まわりがどんどん年賀状をやめてしまっているので、昔に比べると年賀状にかける情熱がちょっと薄くなってしまった今日この頃。 とはいえ、年賀状だけのお付き合いの(なかなか普段は会えない)方もおりますので、 少しは作成します。 最近はコンビニで白紙の…

カップケーキとねこ森町のミッション【Merry Christmas!】

クリスマスのカップケーキを作りました。(これは現実です笑) カラフルにするとか、クッキーのせるとか、いろいろ考えていた割にはシンプルな構成(^^; でも、やっぱり見た目にも生クリームにいちご、はクリスマスの定番スタイルなのかな。 さて、ねこ森町の…

「恋あた」アップルクランブルチーズと、ウチ猫ハーゲンダッツ

TBSドラマ「この恋あたためますか」のタイアップスイーツ第3段…になるのでしょうか。 「恋する火曜日のアップルクランブルチーズ」が販売されているのを発見しました。 普段レアチーズってあんまり心惹かれないんですが(^^; これは中身に色々と工夫がされて…

魔除けのジンジャークッキー【ねこ森町のクリスマス】

ここ数年、毎年12月になるとジンジャークッキーを焼いています。 ヨーロッパでは、ジンジャー、つまりショウガは古くから「無病息災」や「魔除け」を意味するスパイスとして知られているのだとか。 コロナをはじめ、辛い出来事も多かった2020年。 今年のクリ…

カップケーキデコレーションの練習と、猫にクリスマスシュシュ

デコレーションは、苦手分野です。 独創性やセンスがないので、決まったパターンを繰り返し練習して、なんとか形になるかな?といった具合。 クリスマスにカップケーキを作ろうとしているワタクシですが、ネットで見るカラフルでかわいいカップケーキに近づ…

デコレーション向きなのは「カップケーキ」なのか「マフィン」なのか

突然ですが(^^; おいしいカップケーキを作りたいなあ…とぼんやり考えています。 そう、私が作りたいのは「カップケーキ」であって、「マフィン」ではありません。 うん??? そもそも、カップケーキって「カップに入ったケーキ」だよね。 マフィンだってあ…

Gotoイートネット予約、終了~そして願い

たまに利用させていただいていた、Gotoイートネット予約。 とうとう予算が上限に達したそうですね(^^; 聞くところによると、客足もかなり戻ってきたというお店もあり、 それなりに成果のあったキャンペーンだったのかなーなんて思っています。 もちろん、お…

人生初の「安納芋」を食べてみた話と、秋刀魚と猫

11月。北海道では初雪も降り、街路樹のナナカマドの葉っぱも赤く染まってきました。 いよいよ冬到来…といいたいところですが 本格的に寒くなるのはまだもう少し先です。 まだまだ秋の味覚も楽しみたいですし! この度は、ずーっと気になっていた「安納芋」を…

かぼちゃdeフォカッチャ☆【作り方覚え書き】

先日いただいたかぼちゃ1玉を消費するため、あれやこれやとやっております。 そんななか、先日作った「かぼちゃのフォカッチャ」がなかなかおいしくできました。 かぼちゃをレンジでチンして潰し、パン生地に混ぜて焼いただけですが、ほんのりかぼちゃの甘い…

猫飼いは旅行より食事がうれしい【Go to EAT】

10月から開始されたGotoキャンペーンが話題になっていますよね。 巷ではGotoトラベルが人気のようですが…… 猫のいる我が家にはあまり利用する機会がありません。 もちろん、預けたりすれば旅行に行けないわけではないですが、猫たちのストレスを考えるとあま…

栗の渋皮煮を使ってマロンパイを作ろう。

久しぶりの栗仕事。 茨城産の立派な栗を入手したので、「渋皮煮」を作りました。 渋皮煮はこのまま食べても非常においしいものなんですが 丸ごとパイに包んで焼いたものもまた絶品です。 パイと中のクリームを仕込んで、折って、寝かせて、焼いて…と、パイ作…

栗の渋皮煮を作ろう。

秋の味覚勢ぞろい。 栗・りんご・柿を買ってきました。 少し時間ができたので、しばらくぶりに栗仕事をしようと思います。 お店をやっていたときは毎年恒例の仕事でしたが 仕事を辞めてから、栗に触るのはいつ以来だろう。 栗はこのまま茹でてもおいしいです…

ジャコウネコってもっと猫っぽいと思ってた【コピ・ルアク】

温かいコーヒーがおいしい季節になりました。 (冒頭の写真はいつものブレンドコーヒーです) さて、先日の「ねこ検定」にて……「コピ・ルアク」についての問題がありました。 コピ・ルアク! あの、ジャコウネコの糞から採取するというコーヒー豆ね(;'∀') 幻…

貴重な赤ルバーブのジャム。

ルバーブというフキのような形状をした野菜をご存知でしょうか。 北海道では良くレストランで使われたり、ケーキに使われたりしてますし、収穫時期には道の駅などでも販売されているので、割とメジャーな存在だったりします。 ルバーブは酸味が強いので、ジ…

猫たちへのおみやげに「リアルすすき」と、夏野菜カレー。

お盆休みには、田舎にある義母の納骨堂に行って手を合わせて来るのが恒例行事となっています。 猫を迎えてから、ほとんど泊りでの旅行をしていない我が家。 この時期は、母にななかまどのお世話をお願いして出かけます。 1泊2日とはいえ、頼める人がいるとい…

「脱力系ネコ」は夏の風物詩

暑い暑い…なんていってますが、現在気温28℃、湿度65%。 本州では30℃越えと聞きますから、まだまだ快適なほうでしょう。 ただし、何度も言ってますが我が家にはエアコンがありません。 扇風機で快適に感じるのは恐らく人間だけなのでしょうから、猫たちはや…

「五家宝」「梅鉢」「セコイヤチョコレート」が食べたい。【懐かしのお菓子】

突然ですが、弟のJunesan(当ブログのイラスト担当)からこのようなラフイラストが送られてきました。 彼は特別甘党というわけではないのですが、きなこねじりとか、甘納豆とか、素朴な和菓子系を好みます。 そんな彼が、今探している、昔食べた懐かしいお菓…