北のねこ暮らし

姉妹猫ななかまどとの暮らし。

ズボラ向き?パイプクリーナー「eezym(イージム)」を試してみました

イージム


定期的に掃除が必要なお風呂やキッチンなどの水回り。

ズボラな私は、いつも楽してキレイになる方法がないか考えてしまいます。

先日とある記事を読んで、ナチュラ酵素洗剤の存在を知りました。

なんでも排水口に少量まくだけで、ヌメリやつまりが防止できるとか…。

そこで、ミーハー心も手伝ってその洗剤を使ってみたいと思い、早速お取り寄せしてみました。

今回は、ナチュラ酵素洗剤「eezym(イージム)」を使ってみた感想を紹介します。

【目次】

酵素洗剤eezym(イージム)とは

ベルギーで浄水処理などを行う、REALCO社が家庭用に開発したパイプクリーナー。

酵素の力で安全かつスピーディーに汚れを分解し、バクテリアを活性化させることにより、浄化槽から川までキレイになるという仕組みなのだそうです。

 

名前の由来は、

easy(簡単)+enzyme(酵素)=eezymなのだそうです^^

 

メーカー詳細ページリンクはこちら。

eezym 人も家もヘルシーにホーム・デトックス革命

 

私がこの商品を知るきっかけになった記事はこちら。料理家ワタナベマキさんが愛用されているとのことで、気になっていました。

croissant-online.jp

少量をまいておくだけでOK

今まで、私は排水溝パイプ掃除に過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を使っていました。ただし、過炭酸ナトリウムは

  • 活性化する温度が50℃
  • 水に溶けにくい

という特徴があります。

常に防臭用の水が溜まっている浴室の排水溝に流すには、粉をお湯で溶かす作業が必要でした。(と、私は思ってやっていました)

忙しいときは、ついつい簡単なジェル状の塩素系漂白剤を使うこともあったのですけど、混ぜるな危険系だし、なるべく使うのは避けたいところだなと思っていたのです。

 

このeezymは、自動計量してくれるボトルで計ってまいておくだけで良いとのこと。

ワタナベマキさんは、いつも寝る前にまいておくのだそうです。

 

商品説明では、最初の2週間は毎日規定量をまき、そのあとは2、3日に1回の割合でまいてくださいとありました。

おおー٩( ''ω'' )و毎日じゃなくていいのね!

私がひかれたのは、

  • 毎日じゃなくて良い
  • お湯を用意しなくても良い
  • まくだけで良い

ズボラに優しすぎるではないですかーー(^^)

 

ちなみに、キッチン用もあります。

キッチンの汚れに強いタイプの酵素を配合しているのですって。

浴室用を試し終わったら、キッチン用も試したいです。

 

あれ、でも費用はどうなのかしら…

コストを考えてみた

 

こちら、商品リンクです。

 

この記事を書いている時点では、だいたい1リットルで 2090円で販売されているようですね。

排水溝に流す1回分の規定量は25ml。つまり、40回分となります。

1回分→約52円。

ドラッグストアなどで売られている塩素系のまくだけパイプ洗浄剤の倍くらいでしょうか…。(頻度にもよりますが)

 

eezymを3日に1回ペース使うと仮定して、1カ月だと約520円。約4カ月で使い切る計算です。

そして、ここ重要なのですが

消費期限が約6カ月

なのです。

これは、保存料が入っていないことと、酵素のパワーが得られる期間が最大6カ月であることが関係しているのだそうです。

まあ、3日に1回使うのですから、忘れなければ余裕で使い切れますけどね。

 

どうでしょう、これを高いとみるか、安いとみるか。

 

実際にeezymを使ってみました

イージム裏面

イージム裏面

浴室・洗面用。パッケージ裏をみると、中性の表記でした。

こういったパイプ洗浄剤はアルカリ性のイメージがあったので、意外です。

 

匂いは、表記に「ハーバル」とあるからハーブ系なのかな?

私見ですが、あまり際立った香りは感じられません。無臭に近い。

 

計量は、容器を押すと規定量が溜まる仕組みになっていて、逆さにしてもそれ以上は出ません。

イージム

25mlたまるようになってます

最初のは2週間は毎日まくということなので、浴室の排水溝は入浴後に、その流れで洗面排水溝にもまいて出てきています。

匂いもなく、まく量も少ないので若干心配になりますが、

今のところ排水溝の中を見てもキレイなままです。

詰まる様子もありません。

排水溝掃除

パーツを外し、ざっとシャワーで流してから

排水溝掃除 イージム

パーツを戻し、上から液をかけます

 

今後、3日に1回に切り替えてどうなるかは、また追って報告させていただきますね。

若干不便に感じていること

洗面台の排水溝は、側面にも穴があいていますよね。

これ、「オーバーフロー穴」というらしいのですが、イージムの容器形状では、この側面に直接注ぐことができないのです。

 

その点、塩素系のパイプクリーナーは、先端が細くなっているものもあって、注ぎやすいのですよね。あるいは、泡でシュッてする洗剤とかも便利。

 

イージムをスプレー容器に詰め替えるという手もありますが、めんどくさい…(-_-;)

 

この点、解決してくれたらうれしいなーなんて思ってしまいました。

(排水溝ブラシ使えばいいだけの話なんですけどね。)

 

結局、家事は楽でエコが一番だよね 

かまど

今日はわたしたちの話じゃないみたいね

なな

もう、寝よ

 

今日は家事のお話でした。(^-^;


イージムをまいておくと、排水溝を開けてみても何となくサラッとしていて、臭いもしない。

これはかなりストレス軽減になります。

このままこれを続けていくことで、環境にも良く排水溝もキレイなままをキープできるのなら、それが一番なのですが…。

今後、掃除の頻度や汚れ具合などをチェックしながら、イージムを我が家の定番洗剤とするかどうか決定したいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

 

楽でエコで安全が一番!洗剤はなるべくシンプル化を目指しています、の記事はこちら。

 

nanakama.hatenablog.com

 

我が家のお風呂掃除はこんな感じでやってます。

 

nanakama.hatenablog.com

 

 

掃除・掃除・掃除ー♪ 主婦日記ブログ・テーマ
掃除・掃除・掃除ー♪