北のねこ暮らし

姉妹猫ななかまどとの暮らし。

ズボラ流パスタ5Kgの収納アイデア【無印良品】

パスタ


パスタはインターネットで大袋のもの(5Kg)を購入しています。

たくさん食べるからというよりは、効率よく買い物をしたいから。

以前少量ずつ購入していた頃は、長いこと縦型の収納容器を使っていました。

しかし、大量のパスタを購入するようになってからは、収納するケースと小分けにしたケースを分けたり一緒にしたりと試行錯誤していたのです。

結論としては、我が家は横型収納で小分けしないスタイルに落ち着きました。

そこで、我が家のズボラ流・パスタ大量収納のアイデアを紹介させていただきます。

【目次】

購入しているパスタ

我が家で購入しているのはバリラの5kg。1.7mmです。 

 

 

送料抜きだと最安で1600円くらいでしょうか。1kgあたり320円ほどになりますので、値段としては決して激安とはいえません。

でも、バリラ美味しいんですよね。いろいろ試しましたが、今はこれ一択です。

我が家(大人2人)の消費量は1食2人分で200g。ざっくりですが月5~6回くらいは食べているので、5kgで約4カ月もつ計算になります。

もっとこまめに購入すれば収納に困ることなどないのかもしれません。しかし、米やパスタなどの主食になるものはある程度のストックがあっても良いのではないかと思っています。

5kgのパスタを小分けなしで収納するなら横型がベスト

小分けしない収納を選ぶ理由は、ただ単にズボラだから(;´∀`)

小分けする手間が省け、小分け容器の居場所に悩まなくて済みます。どんだけー

大量のパスタを扱っているレストランなどの収納を参考にしながら、簡単に取り出せる方法を考えたら、横型の収納が1番しっくりきました。

さらに、横型でも開け閉めのことを考えたら、引き出し式が楽かなと思ったのです。

無印良品ポリプロピレン引き出し式ケース深型

そこで、無印良品の登場です。(画像クリックでロハコ無印良品サイトへ)

このケースにバリラ5kgがすっぽり入ったのには感激しました。

無印良品の商品はシンプルなデザインなので好きです。

また、食品庫の限られたスペース内にぴったり合うこと、今後買い足ししてスタッキングできることが魅力的でした。

我が家ではこのような感じでスタッキングしています。

猫と食品庫

 

失礼、猫が入ってしまったのでもう1枚。

 

食品庫の中

恥ずかしいのを承知で…

普段は食品庫の扉を閉めているので表に見えることはありません。扉を開けたら引き出しから直でパスタを取り出します。

取り出す量は適当です(笑)。(ズボラですねー)料理し慣れている人であれば1人前の量ってだいたい分かるものですよね。手に取った量が不安なときは、量ってみることもありますが。

パスタを引き出し収納する際の注意点

パスタ収納

ズボラはこんなもんですよ(開き直り)

掃除はこまめに

お気づきかと思いますが、私はパスタを直に引き出しに入れています。そのため、このままだと衛生的にも品質的にも好ましいとはいえません。

私は自己責任であえてこのスタイルですが、たびたび引き出しの中は除菌シートなどで拭くようにしています。

とくに、回転率が悪い(パスタがあまり減らない)場合は、チャック付きの密閉袋などにパスタを入れてから引き出しに入れる方が安全かもしれません。

引き出しを開け閉めしているうちに、細かいほこりなどが入ってしまう可能性があるので、こまめにチェックすることをおすすめします。

スタッキングは重いものを下に

引き出しの中身

パスタは一番下に。上に載せる重さにも注意

我が家の写真を見ても分かるように、重いものを載せすぎると、少しへこんでしまうことがあります。(耐荷重約2kg)

そのため、パスタ5kgを入れた引き出しは必ず1番下に設置することはもちろん、上に載せるものの重さにも注意が必要です。

私のようにならないように気をつけてください(^-^)

引き出し以外の5kgパスタ収納アイデア3選

みなさんはどんな収納法かしら?と「パスタ5kg 収納」で画像検索してみました。上位人気収納トップ3を紹介します。

①OXOポップコンテナ ビッグスクエア5.2L

 

このシリーズ、人気なんですね!

以前の記事で少し触れたたのですが、この容器のシリーズはキャットフード保存容器としてはてなブロガーのこみひ (id:komihi)さんが紹介されていたものです。

独自の密閉方式(ポップアップで簡単です)で食品の鮮度が保たれ、風味がキープされること、そしてデザインがおしゃれなことで人気を集めています。

上記の商品サイズだと、5kgのパスタがちょうどぴったり入るんですねー。

ただ、ぴったりだと取り出しにくいような気もしました。ズボラな私だけかもしれませんが。

あと、お値段のほうが、ちとお高いのが悩みどころなのです…。

しかし。

実は私、こみひさんが紹介されていたこの商品が気になって、キャットフード用として猫様のために揃えたんです^^奮発しましたの。

キャットフード保存容器

キャットフードだけはカウンターに常時置いています

実際に使ってみて、その良さをひしひしと感じています。明らかに猫たちの食いつきは良くなってきました。

改めて、良い商品を紹介してくださって感謝しています。

②トンボ ジャンボシールNO1

 

シンプルな密閉容器で、お値段も1500円前後と手ごろですね。

収納場所に余裕がある人は、密閉できるこのタイプが良いかもしれません。ただし、上に何かものを載せて収納してしまうと、取り出すのにもう1アクション必要になってしまいます。

普段使う分は小分けにする人には、まさにぴったりな容器かもしれません。

 

③ASVEL ウィルキッチンボックス保存容器 5.6L

 

大きなお弁当箱のような容器ですね^^

お値段も1000円前後と、紹介した商品では1番リーズナブル。両端のロックでしっかり密閉してくれます。このタイプも、普段使うパスタは小分けにしたほうが使い勝手が良いかもしれませんね。

パスタの収納はスペースや使い勝手を考慮して

大量のパスタを収納する際の、我が家のアイデアと人気の容器を紹介しました。

食品の収納は、スペース・保存性・使い勝手が満たされているのが理想です。

私のような面倒くさがりには、スタッキングできるうえ、直接引き出して使える収納法がとても合っていました。

ズボラはなるべくアクションを最小限にしないと、すぐに散らかってしまいやすいですから(;´∀`)

ただし、今後も引き出しの中はこまめにチェックして、衛生面には気を付けていこうと思います。

 

ズボラ収納つながりで、こんな記事もどうぞ。

 

nanakama.hatenablog.com